映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

H28.10.17 「あしかが映画塾」


気持ちのよい秋晴れとなった10月15日(土)
市内の映画館ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかがでは、
菊地健雄監督による「第一回あしかが映画塾」が開催されました。
 

 
菊地監督が助監督として参加した作品の上映と撮影秘話や解説などが行われ、
1部、2部合わせて約400名の方々にご参加いただき、会場は大盛り上がり!
 
普段ではなかなか聞くことのできない製作過程のお話や映画をいつもと違う目線で観る楽しさなど、
最前線で活躍する菊地監督自らの貴重なお話をしていただきました。
 

 
菊地監督の初監督作品『ディアーディアー』も上映され、
義夫役を演じた俳優の斉藤陽一郎さんがサプライズで登壇するなど、
会場がとてもいい雰囲気に包まれていました。
 

 
市内に7年ぶりに復活した映画館がこのような形で盛り上がることは大変うれしく思います。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!
 
 
東京国際映画祭で『ハローグッバイ』のワールドプレミア上映が控えているなど、
多忙な中お越しいただきました菊地健雄監督、斉藤陽一郎さんありがとうございました!
3作目も期待しています!!
 

 
 
【特別上映情報】
「あしかが映画塾」にご参加いただけなかった方に朗報!
ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかがにて『ディアーディアー』『かぞくのくに』『舟を編む』の3作品が特別上映中です!
ぜひこの機会に大きなスクリーンでご覧ください♪
詳細はユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが上映スケジュールをご確認ください。
特別観賞料金:1000円(クラブスパイス会員の方は500円)
 
 
【菊地監督情報】
菊地健雄監督の第2作目『ハローグッバイ』が第29回東京国際映画祭で上映されます。
チケットの発売が10月20日(木)ひる12時よりに延期されたようですのでぜひ!
 

  • 一覧に戻る