映像のまち構想関連イベントやその様子をご案内。

映画『斉木楠雄のΨ難』福田雄一監督舞台挨拶を開催しました

イベント概要
11月12日(土)ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかがにて『斉木楠雄のΨ難』大ヒット御礼イベント福田雄一監督舞台挨拶を開催しました!
 
上映後の短い時間でしたが、福田監督の故郷栃木県のローカルトークから撮影時の話、
そしてロケ地ならではの話も飛び出し、終始会場は笑いに溢れる舞台挨拶となりました!
福田監督、はるばる足利までお越し頂きありがとうございました!!
舞台挨拶の様子映像のまち推進コーナーの前で記念撮影
 
作品概要
映画『斉木楠雄のΨ難』
 
ⓒ麻生周一/集英社・2017 映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
予告編(youtube)
 
<ストーリー>
生まれながらにとんでもない超能力を与えられた高校生・斉木楠雄(さいきくすお)。しかし、楠雄は、超能力を使わない普通の生活に憧れていた。しかし、そんな彼の願いもむなしく、クラスメイトはトラブルメイカーばかり! 彼らの巻き起こす災難に巻き込まれてしまう斉木は仕方なく、バレないように超能力を使って危機を回避していた。
毎年恒例の一大イベントの文化祭の日。ワケありクラスメイト達がおとなしくしているはずがない! 次々と災難が斉木に襲いかかり、超能力を使わなければ解決出来ない! でも、周りには多くの生徒たち……。どんどん追い込まれていく斉木。気が付けば、たかが文化祭が、地球滅亡の危機を引き起こそうとしていた! 果たして斉木楠雄は、地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?
 
<公開日>
2017年10月21日(土)
 
<出演>
山﨑賢人 橋本環奈
新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
内田有紀 田辺誠一
 
<監督>
福田雄一(「銀魂」「勇者ヨシヒコシリーズ」「HK 変態仮面」)
 
<原作>
麻生周一『斉木楠雄のΨ難』(週刊少年ジャンプ 集英社刊)
 
<ロケ地>
旧足利西高、五十部運動公園、利保町一軒家、憩の森、養源寺 ほか

  • 一覧に戻る