映像のまち構想関連イベントやその様子をご案内。

映画『駆込み女と駆出し男』衣装展を開催しています!!(終了)

8月31日をもちまして、終了いたしました。
たくさんのご来場ありがとうございました!
 
~次回の衣装展もよろしくお願いいたします~

 
 
映画『駆込み女と駆出し男』衣装展(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会

 
 
 
● 期間:平成27年6月1日(月曜日)~平成27年8月31日(月曜日)
 
● 時間:午前10時~午後5時まで
 
● 休館日:月曜日 (※6月1日を除いて原則月曜日休館)
 
● 場所:旧モテギ靴店(通2丁目12-13)
 
● 入場料:無料
 
● アクセス:下記地図をご参照ください
 

 
お車でお越しの方は、「たかうじ君広場・駐車場」(無料)または「美術館通り駐車場」(無料)をご利用ください。
 

宮本まさ江 氏 プロフィール
 1985年第一衣裳に入社。1991年衣装デザイナーとして独立。長年に渡り日本映画界の一角に衣装部屋を構え、携わった映画は200本を超える。
 近年の作品に映画『君に届け』・『人間失格』(2010年)・『源氏物語 千年の謎』(2011年)・『僕たち急行A列車で行こう』(2012年)・『桜、ふたたびの加奈子』・『脳男』・『舟を編む』・『図書館戦争』・『利休にたずねよ』(2013年)・『0.5ミリ』・『100円の恋』・『バンクーバーの朝日』(2014年)・『深夜食堂』・『イニシエーション・ラブ』(2015年)。『日本のいちばん長い日』・『天空の蜂』・『図書館戦争-The Last Mission-』・『劇場霊』(2015年公開予定)など。
 ドラマ、Cm、舞台衣装も手がけている。

  • 一覧に戻る