映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

映像のまち推進課的みどころ~兄に愛されすぎて困ってます~


6月30日から全国で公開される映画『兄に愛されすぎて困ってます』。
原作物への出演が続く土屋太鳳が主演、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が映画初出演ということでも話題となっています。
 
映画『兄に愛されすぎて困ってます』
©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館
予告(youtube)
 
作中のクライマックスである夏祭りのシーンは、縁結びの神様を祀る足利織姫神社で撮影されました。
鮮やかな朱と緑が映えるこの神社は、夜明かりでも際立つ存在感を放ってます。
ちなみに待ち合わせ場所は、程近い場所にある西宮神社が使われました。
 
普段は夏祭りを催していない神社ですが、関係者の方々のご協力のもと、屋台や櫓も完全再現。50人以上のエキストラの方々にも参加いただき、熱気溢れるお祭りが3日間に渡って撮影されました。
9月の野外ロケ、悪天候との戦いもあり、撮影スケジュールが難航したことが思い起こされますが、スクリーンからそれを全く感じさせないプロの技術はやはり凄いですね。
もう一つ驚いたことといえば、一般の方のギャラリーの数。撮影情報があっという間に拡散され、神社周辺には多くの方々が集まりました。数年前に撮影されたTAKAHIRO(EXILE)以来の人数を前に、改めてEXILE TRIBEの人気の凄まじさを感じた次第です。
 
残念ながら足利市での公開はありませんが、近隣の劇場でぜひ究極の“愛されすぎ”ラブストーリーをご堪能ください。※敬称略

  • 一覧に戻る