映像のまち推進課からロケ情報や映画公開情報などをお知らせ。

【市内ロケ】映画『デメキン』公開中!


映画『デメキン』
 
©️よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©️2017 映画『デメキン』製作委員会予告編(youtube)
作品概要
<タイトル>
映画『デメキン』
 
<あらすじ>
幼少期からデメキンと呼ばれ、いじめられていた佐田正樹(健太郎)は、ある日、"強くならなきゃ"と覚悟を決めて拳を握った。いつしか、かつてのいじめっ子集団を返り討ちにするほど腕っぷしが強くなり、喧嘩では敵なしの存在となっていた。赤髪リーゼントがトレードマークの正樹。小学校からの親友・厚成(山田裕貴)と喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごす。中学卒業後、正樹は高校へ進学し、厚成はラーメン屋で働き始める。環境は変われど人は変わらず、年上の不良に目をつけられてはひたすら喧嘩三昧の日々を過ごしていた。ある日、バイク事故で死んだ憧れの総長・真木(栁俊太郎)のことを思い返していた厚成は正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかける。二人はチーム「亜鳳(あほう)」を結成するが、次々と血気盛んな敵が待ち受けていて…。
 
<公開日>
12月2日(土) シネマート新宿ほか 全国ロードショー
★ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかがでも公開されます★
 
<出演>
健太郎 山田裕貴
柳俊太郎 今田美桜 高橋里恩 田中偉登 福山翔大 三村和敬 藤木修 ほか
 
<監督>
山口義高(「猫侍」「アルカナ」)
 
<原作>
小説「デメキン」/著:佐田正樹(バッドボーイズ)
 
<ロケ地>
旧足利西高校(博多第一高校)
旧足利西高校旧校舎(中学時代)
 
旧足利西高校での撮影の一コマ©️よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©️2017 映画『デメキン』製作委員会
旧足利西高校での撮影の一コマ©️よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©️2017 映画『デメキン』製作委員会
体育館での喧嘩シーンの一コマ©️よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©️2017 映画『デメキン』製作委員会
原作者バットボーイズ佐田さんの現場での喧嘩や口調指導風景©️よしもとクリエイティブ・エージェンシー/ワニブックス/秋田書店・ゆうはじめ ©️2017 映画『デメキン』製作委員会

  • 一覧に戻る