映像のまち構想実現に向けた職員の日々の活動記録。

映像のまち推進課的みどころ~アズミ・ハルコは行方不明~

昨年9月に市内メインで15日間をかけて撮影した本作。
小説の舞台はどこにでもありそうな地方都市でしたが、映画での舞台設定は足利市、劇中の至る所で足利を確認できます。
 
全国公開は12月3日(土)ですが、足利でもいよいよ年明け1月14日(土)に上映がスタート!
絶賛の声が上がる一方、映画オリジナルの時間軸の交差に混乱の声もあり、賛否両論を巻き起こし話題沸騰。
観た人によって感想も両極端な本作、ご自身は賛否どちらになるのか気になりませんか?
難しい解釈なんていりません、ありのままの女性の強さを感じてください。
 
推進課的みどころは、やはりメインロケ地として所々に出てくる足利のロケーション。
ネタばれにならない範囲でご説明したいと思います。
 
プラザハマダ(足利市通2丁目12-11)
キルロイ(太賀・葉山奨之・高畑充希)が行方不明となった春子(蒼井優)の顔のグラフィティを街中に拡散し、お店の窓や壁にも落書きされる。
※現在もお店にはアズミ・ハルコのグラフィティアートが残っています。

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
②マルエドラッグ山川店(足利市山川町37-7)
曽我(石崎ひゅーい)のバイト先であり、春子が行方不明となった場所。

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
スターレーン(足利市田中町906-11)
キルロイが落書きをするお店。予告編(youtube)でも「スターレーン」を確認できます。

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
石井プリント工業(足利市葉鹿南町23-1)
春子の務める会社

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
⑤旧東映プラザ(足利市井草町)
少女ギャング集団の溜まり場

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
⑥文真堂助戸店(足利市助戸1−670−1)
学(葉山奨之)のバイト先

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
⑦一軒家と空家(足利市山川町)
春子実家と曽我祖父宅。この隣接する2軒が今回のロケ地の中で見つけるのが1番難しかった物件。

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
織姫山荘 伊とう(足利市巴町3890-17)
愛菜(高畑充希)とユキオ(太賀)が再会する成人式の会場

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
デリカテッセン ココスプーン(足利市伊勢南町11-4)
ひとみ(芹那)の結婚式2次会会場

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
⑩セーブオン足利大前店(足利市大前町字迎田486-2)
川本(落合モトキ)のバイト先

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 
 
⑪空きテナント(足利市通2丁目12-1)※現在、「洋服お直しハンドメイド Olive」
沢井(加瀬亮)の務める交番

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会

ⓒ2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会
 

  • 一覧に戻る