映像のまち構想関連イベントやその様子をご案内。

助戸市民劇場30 「手作り映画で観る足利・両毛」が開催されます!(終了)

映像のまち構想応援事業 「手作り映画で観る足利・両毛」
 
日時:6月26日(日)午後1時10分から4時10分
場所:助戸公民館(足利市助戸仲町453-2)
内容:足利映像クラブ員の作品上映
   ①75年夏甲子園初出場足利学園
   ②イノシシの出没に悩む大平
   ③富田学童の歩み
   ④奥能登映像紀行
   ⑤ロス・クアトロ・ぺスカドーレス
   ⑥足利発うのすみ神輿つくろう会の記録 (ほか5作品)

   作品詳細は別紙にて
 
<足利映像クラブの紹介>
平成21年の6月に生涯学習センターの「ビデオ市民講座」の修了生を中心に結成。
それぞれのメンバーが
「文化が栄えた所には、必ず映像が記録される。故郷の人々の記憶映像を通して呼び起こす。足利の喜怒哀楽が世界に繋がる」
を合言葉に、地域に根ざしたものを題材に、映像に記録しています。

  • 一覧に戻る